情報を集める

中古ピアノの買取サービスを利用する

中古ピアノ買い取りサービスは多くの業者が参入しています。テレビでよく見かけるコマーシャルから街のリサイクルショップまで、扱い業者は多種多様です。 買取サービスを利用するに当たり、ピアノ買い取りビジネスの基本を知って置くことも重要です。 現在、日本製の中古ピアノは日本国内だけでなく、アジアを中心に諸外国にも輸出されています。特に成長著しい中国向けの輸出は好調で、程度のいい中古ピアノはかなりの金額で取引されています。 中古ピアノ買い取りの場合、購入した業者は補修や清掃を施す必要があります。したがって、買取時にそれらの点に留意したうえで査定金額を算出します。 つまり、処分する側は査定時に、これらの点に注意する必要があるのです。

買取業者選びが大切です

インターネットで検索すれば多くのピアノ買い取り業者を見つけることができます。 大切なピアノを買取ってもらう業者を選ぶことは最初の重要なステップです。複数の業者を選び、査定してもらうことをお勧めします。 査定の段階で、すでに購入を希望するお客様を持っている業者がいるかもしれません。また、程度の良し悪しによって、期待以上の査定金額を提示してもらえるかもしれません。 複数の業者に査定を依頼することで、買い取り金額を比較することももちろんですが、出張査定費用、傷や汚れによるマイナス評価も注意事項です。逆に、保証書や清掃状況などによりプラス評価があるかもしれません。 大切に使っていたピアノには思い出もいっぱい詰まっています。日本国内あるいは海外に輸出される貴方のピアノを高く査定しくれる業者を選びましょう。