ピアノを設置する

グランドピアノを設置する場合の注意点とは

グランドピアノは、アップライトピアノよりも設置するのに場所を取ります。ですから、そのサイズについては事前にしっかりと確認するように気をつけましょう。 とにかく、設置したい部屋に無理なく置くことができるサイズを選ぶ必要があります。重さもだいぶありますから、床が抜ける心配がないかどうかも注意しなければなりません。危険そうな場合は、床を補強してからグランドピアノを置くようにしましょう。 それに、付近に住宅が多い場所であれば、防音対策をすることも大切です。さらに、どうやってグランドピアノを部屋のなかに入れるかも考えておかなくてはなりません。二階以上の高さの部屋にグランドピアノを運ぶなら、クレーンを使って窓から運び入れなければならないこともあります。

ピアノを選ぶ際の豆知識とは

グランドピアノが欲しいなら、まず近くの楽器店に行ってみましょう。できれば、鍵盤を叩いて直に音を聴いて納得してから購入するのがおすすめです。ネットなどで鍵盤に触れずに購入するのはあまりおすすめできません。 やはり、ピアノを置いている楽器店に出向いて、ピアノに詳しい担当者の人に話をよく聞くようにしてください。大体、購入したいグランドピアノが決まっていてもそうしましょう。ピアノ担当者の人がおすすめと考えるピアノの方がやはり素晴らしかったということもあるからです。 グランドピアノは、決して安い買い物ではありません。それを考えれば、じっくりと考えながら、実物に触れ、それが気に入ってから購入したほうが後で後悔がありません。ですから、すぐに購入しないでじっくりと吟味しましょう。